« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月19日 (水)

『日曜スクープ』9月16日(BS朝日)

 初めて見た番組。
 親しい知人からゲスト出演するとメールが来たので、興味を持った。
 時々、テレビに出ている人だが、会ったのは数年前。
 持病の薬を飲んでいるのに、何てパワフルと、いつも感心させられてばかり。
 番組では、〈安倍総理一強時代の光と影〉〈歴史に残る自民党総裁選〉がテーマで、興味深く聞いた。
「安倍一強じゃなく、多弱なんです」
 その言葉が印象的。さすが、いいことを言うと感心した。
 ビジュアル的には、
(あ~ら、久しぶりに見たら、それなりに……)
 と、小さな感慨。初めて会ったのは30数年前と思い出し……。

Tukiusagi


2018年9月 9日 (日)

『誰も知らない!? ニッポンのコンビニ㊙ウラ側』 (たけしのニッポンのミカタ!・テレビ東京)

 外国人のコンビニ店員の研修や、人気コンビニ店などを取材していた。
 コンビニができたばかりのころは、あまり利用しなかった。スーパーのほうが、いろいろな物が買えるからだが、たまには利用した。
 この数年、コンビニは充実してきたように思う。店内がきれいになったし、スーパーで売っていない商品が置いてあるし、オリジナルの食べ物(おにぎりやスイーツ)も、以前より美味しくなった。
 それで、以前より利用することが多くなった。

Momiji7


2018年9月 8日 (土)

『ショパンとリスト~清塚信也が語るライバル物語』(ららら♪クラシック・NHK)

 ショパンとリスト。どちらも美しい曲ばかり。
 ショパンとリストの関係、ライバル意識、友愛などについての話が興味深かった。
 ショパンもいいけれど、リストのほうが好き。特に『愛の夢 第3番』を聞くと、追想と空想が交錯する愛の世界に浸ることができる。『ラ・カンパネラ』や『慰め』も、空想を刺激される美しい曲。

Tuki14


2018年9月 3日 (月)

『オークランド(ニュージーランド)』 (世界ふれあい街歩き・NHK BS)

 オークランドは先住民の血を引く人々がいる港町。
 自然の中で女性が吹奏楽器を弾いていた。
 楽器を使って自然と話せると言っていた。何て素敵!
 私が弾ける楽器は、クラシック・ギター(『禁じられた遊び』程度)、ピアノ(教則本『バイエル』終了程度。『エリーゼのために』)、ハーモニカ(童謡程度)。
 現在、持っているのはクラシック・ギターだけだが、森の中の湖畔で弾きながら、樹木や湖や星空と、お喋りする空想だけでも楽しそう。

Momisen2

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ