« 『パリ・冬のマレ地区へ(フランス)』 (世界ふれあい街歩き・NHK BS) | トップページ | 『デヴィ出川諸国漫遊記イモトWTベリーズ』 (世界の果てまでイッてQ・日テレ) »

2018年4月22日 (日)

『銀座、夜の女たちスペシャル』 (プロフェッショナル 仕事の流儀・NHK)

 銀座で、ホステス30人のクラブ経営のママを取材していた。借金など大変な苦労をしたらしい。クラブのママというルックスではないところが客に受けるのかも。顔立ちも雰囲気も、専業主婦みたいだが、内面にはやはり、さまざまな体験をしてきたものが蓄積されている感じもする。
 そのママと対照的に、短時間、取材された文壇バーのママは昔ふうのというか、顔立ちも雰囲気も夜の酒場サービス業ふう。ずっと以前、先輩作家たちに連れられて、よく行った店のママで、久しぶりに見たら、
(確か、あのママの年齢は……)
 と、思い出してみると、現在は後期高齢者の年齢のはずだが、
(それなりに加齢現象が現れてる……)
 芸能人と違って美容整形してないのだから、無理もないこと。
 昔と変わらないのは、
(相変わらず、厚化粧ね)
 ということだった。厚化粧も薄化粧も、女性にとっては自己表現。他人に何と言われようと、鏡の中の厚化粧・薄化粧に、自己満足できればいいのである。
 銀座のバーやクラブは閑古鳥が鳴いていると言われて久しいし、閉店の通知メールがクラブのママから数年前に来たり、通知は来ないが噂で、行ったことのあるあちこちの店も潰れたりしているが、あのママの店は現在も続いていると知って、少し驚き。かつて作家が銀座で飲むのはステータスと言われていたが、現代の作家たちは、出版不況で収入減のせいだけでなく、銀座で飲むことに魅力を感じない人が多いと聞いて久しいからだ。
 この番組で取材されていたクラブのママより、年季の入ったバーのママのほうがタフなのだろうかと思ったりした。
 ともあれ、夜の酒場サービス業経営は、大変な仕事であると思う。


Kaza56


« 『パリ・冬のマレ地区へ(フランス)』 (世界ふれあい街歩き・NHK BS) | トップページ | 『デヴィ出川諸国漫遊記イモトWTベリーズ』 (世界の果てまでイッてQ・日テレ) »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ