« 『愛の街 セビリア(スペイン)』(世界ふれあい街歩き・NHK BS) | トップページ | 『この差って何ですか?』 (TBS) »

2017年6月 7日 (水)

『新報道2001 (6月4日)』

 テーマ・タイトルは『前次官会見波紋…加計学園問題で与野党対決』。
 コメンテイターは野田佳彦衆議院議員、小池晃衆議院議員、北川正恭、寺脇研、他。
 野党頑張って! と言いたくなった。
 次回の衆議院議員選挙は、共産党か民進党に投票しようっと。
 前川喜平・前文科事務次官は立派な人。会見の時の言葉や表情や口調から、すべて証言は信じられる。自民党の印象操作なんて全く効果ナシ。あのような事務次官がいたということに、救われたような気持ちになった。
 役人というと叔父を思い出すが、政治家よりずっと頭が良く、理論家で、インテリで、客観的で、冷静沈着。出世を意識している役人ばかりではないと思う。
 加計学園問題で自民党は総理や官房長官が特に感情的で稚拙な発言ばかりしている。野党は感情的になるのを自制して、冷静な口調のほうがいいと思う。そのほうが、いっそう自民党の感情的で稚拙な発言が際立つことになる。
 総理はあまり理論的な人ではないし、官房長官はどんどん悪代官みたいな顔つきと眼付きになってくる。官房長官の記者会見がテレビに映ったとたん、目をつむることにしている。あの芋虫みたいな声は生理的嫌悪感が湧く。
 日本の権力者ナンバーワンとナンバーツー!! 日本て情けない国と思いたくない。他に、ふさわしい人がいると信じている。1日も早く政権交代して欲しい。

Kaza29


« 『愛の街 セビリア(スペイン)』(世界ふれあい街歩き・NHK BS) | トップページ | 『この差って何ですか?』 (TBS) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ