« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月30日 (月)

『冬の若返りストレッチ術』 (ためしてガッテン・NHK)

 やっぱり、ストレッチが一番と、あらためて思った。

Photo

2012年1月28日 (土)

『真相! 龍馬暗殺の謎』 (BS歴史館・NHK BS)

 あまり新発見という感じは、しなかった。永遠に謎なのだろうか。

Photo

2012年1月25日 (水)

『骨盤枕ダイエット』 (中居正広の金曜日のスマたちへ・TBS)

 効果ありそう。試してみたくなった。

Photo

2012年1月23日 (月)

『ホノルル』 (世界ふれあい街歩き・NHK BS)

 地元出身の人たちも、日本やフィリピンやその他の国から移住して長年住んでいる人たちも、皆、穏やかな顔つきに見える。
 火山の噴火は神様の怒り。すべての自然に神が宿っていると考えるハワイの人々。犯罪なんて起こらない街のように見えた。

Photo

2012年1月21日 (土)

『タレント 劇団ひとり』 (わたしが子どもだったころセレクション・NHK BS)

 劇団ひとり、という変わった名前。コメディアンと思っていたら、タレントだった。中学生時代のエピソードが面白かった。人と人との出会いについて、宝くじと違い、人にはハズレがない、と言っていたのが印象に残った。

Photo

2012年1月19日 (木)

『鏡獅子』 (にっぽんの芸能 花鳥風月堂 第31話・NHK)

 学君のキャラクターが可愛らしい。大学を無事に卒業できるのかどうか。

Photo

2012年1月17日 (火)

『ニューヨーク ハーレム』 (世界ふれあい街歩き・NHK BS)

 ジャズが盛んな街。
 ハーレムの子供たちのラップ・ダンスが可愛かった。
 イースト・ハーレムではサルサ・ダンス。
 音楽とダンスが好きなハーレムの人々。
 美容院で独特のヘア・スタイル、公園でチェスを楽しむ人たち、貧しい人たちが追い出された土地に白人たちの高級住宅街、ハドソン川の夕陽。
 行きたい所ではないが、興味深く見た。

Photo

2012年1月14日 (土)

『免疫力アップダウンクイズ』 (爆問学問・NHK)

 クイズ形式で面白かったが、半分ぐらいしか当たらなかった。

Photo

2012年1月12日 (木)

『ドラクロワ アルジェの女たち』 (額縁をくぐって物語の中へ・NHK)

 アルジェの女性にこめたドラクロワの想いが想像される。1人の女性を2人に描いているユニークさ。

Photo

2012年1月10日 (火)

『マドリード』 (世界ふれあい街歩き・NHK BS)

 広場の花屋、フラメンコ学校、チェコ人の人形劇などが印象に残った。

Photo_2

2012年1月 8日 (日)

『宮殿コンサート ードイツ・ハイデックスブルク城ー』 (NHK BS)

 -ドイツ・ルドルシュタットで録画-
 ビゼー作曲『アルルの女』から『アダジェット』
 ラヴェル作曲『三つの歌』
 マスネ作曲『タイスの瞑想曲』
〈演奏〉 フランス国立トゥールーズ室内管弦楽団
〈バイオリン〉 アラン・モグリア
 特に、『タイスの瞑想曲』に、うっとりさせられるような心地。

Photo

2012年1月 6日 (金)

『ロンドン ビクトリア駅から歩く』 (世界ふれあい街歩き・NHK BS)

 額縁店、靴店、ビルの屋上の空中庭園、高級住宅街、元陸軍保養所などが印象に残った。

Photo

2012年1月 4日 (水)

『仮名手本忠臣蔵(2)』 (にっぽんの芸能 花鳥風月堂 第30話・NHK)

 お軽・勘平の話で面白かった。

Photo

2012年1月 2日 (月)

『ルソー “夢”』 (額縁をくぐって物語の中へ・NHK)

 ジャングルの中で、ソファに横たわる裸婦の話。描いている時のルソーの気分が想像されるような絵だと思った。 

Photo

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ