『この差って何ですか? ★血管にはコーヒー+豆乳がいい!』(TBS)

 時々、見ている番組。録画の今回を見て、
(あ~ら、テレビに出てる!)と、ビックリ! ゲストの専門家が、知人の医師だった。テレビで見たのは初めて。6、7年ぶり。
(なつかしい~。また会いたいナ。老けてないわ、さすが医師ね、アンチ・エイジング法も知ってて実践してるからだわ)
 そう思ったが、番組を見ていき、さらにビックリ! コーヒーを、1日に3、4杯飲むと健康に良くて、患者にはそうすすめ、自分は1日10杯飲むなんて!
 医師が患者にアドバイスすることと自分が実践してることが違うことがあると知っているが、この「コーヒー10杯」が一番印象に残って、就寝前まで何度も思い出してしまった。そんなに多く飲んだら、眠れなくなるということはないのだろうか。それに、頻繁にトイレに行くことにならないだろうか。
 私もコーヒーは好きだが、夕方以降に飲むと、寝つきが悪くなり、眠気が全然おとずれない。それでも、月に数回は、寝つきが悪くなるのを覚悟で、夕方以降に飲む。それと利尿作用で、コーヒーを飲んだ後、決まってトイレに行きたくなる。
 私が1日に飲むのは3、4杯。個人的にすすめられたわけではなく、コメントを見て、ピッタリだった。
 他に、青魚の刺身を朝食に食べることをすすめていて、超ビックリ! 朝に、魚! しかも刺身! しかもサバ!
(気持ち悪~)
 魚嫌い! 刺身嫌い! サバ嫌い! しかも朝だなんて! 健康に良いと言われても絶対駄目!
 夕食に納豆をすすめていた。女性ホルモンのイソフラボン成分食品だから、昼か夜のどちらかに食べる。ただし、ご飯に混ぜるのは嫌い。オリーブオイルと黒酢とかつおぶしとしょうゆを混ぜる。付属のタレは甘くて不味いし、カラシも嫌いで、どちも捨てる。
 他に、お風呂は38〜40℃の湯に10分とすすめていた。私は37~38℃の湯に20分ぐらいだから許容範囲で安心。
 他にもいろいろコメントしていた。昔、友人の医師が、「テレビで健康番組を見て、自分に当てはまることだけ取り入れるほうがいい」と言っていた言葉を思い出した。健康情報番組って、同じようなことばかりやってると思い、あまり見なくなっていたが、時々、見ることにしようっと。

Tukimi50

2019年5月 5日 (日)

『北村弁護士が語る平成最後の泣ける裁判……ハンセン病国賠訴訟』(1番だけが知っている・TBS)

 ハンセン病訴訟のニュースは当時、何度も見ていたが、この番組で詳しく知って驚いた。
 らい予防法という法律があることを、知らなかった。その悪法のために当時の患者たちが、どれほど非人間的な扱いをされたかを知って、
(何て可哀想、国は何てひどいことをしたのか、施設からの逃走者を監禁して1か月間、おかゆだけの食事だなんて)
 日本と思えない。独裁者のどこかの国のよう。
 徳田弁護士は何て素晴らしい弁護士かと感動もした。
 国が控訴しない、一審の判決を受け入れると、決断した小泉元総理や坂口大臣は、人間味のある人たち。
 異例の、国の控訴断念が決定した日の記者会見の席に、徳田弁護士は出席しないと決めた理由も、何て素晴らしい弁護士と感動した。
 ハンセン病は治る病気なのだから、決して差別などされず、治療して皆が元気になればいいと思った。

Momiji3

2019年4月21日 (日)

『桂文枝の演芸図鑑 浅丘ルリ子 ハマカーン 春風亭三朝』 (NHK)

 ハマカーンの漫才が面白かった。
 春風亭三朝の落語『洒落番頭』は少し面白かった。
 桂文枝のスペシャル対談で浅丘ルリ子とのトークが面白かった。

Kaza22

2019年4月14日 (日)

『金回りも恋もスコア次第? 巨大企業が個人を格付け』(クローズアップ現代+・NHK)

 中国での格付けシステムに驚いた。
 日本でもネット通販の利用者の個人情報は漏れているらしいし、リスト化されているかもしれない。
 ネット・ショッピングにナーバスになってしまう。
 かといって、ネット・ショッピングが便利であることには違いない。
 ポイントカードからも情報収集されていると知ってから、いくつかあったカードはすべて解約した。
 それでも完全ではないと思うけれど。


 


Momiji9

2019年4月 2日 (火)

『世界が驚いたニッポン!スゴ~イデスネ!!視察団』(テレビ朝日)

〈外国人プロも認める世界最強の日本製品18〉というテーマ・タイトル。
 久しぶりに、この番組を見た。タオル、マスク、ドライヤー、その他、いくつも取り上げていた。
 衣料品も靴もバッグも日本製、食品もほとんど国産、という習慣になって、ずいぶん経つ。
 この番組を見て、やはり日本製品が一番と、あらためて思った。

 

Matutake

 

 

2019年3月25日 (月)

『三島由紀夫…驚き秘話ノーベル賞と自決の謎▽川端との交流』(クローズアップ現代+・NHK)

川端康成と三島由紀夫の小説を夢中で読んだ時期があったので、興味深く見た。
 2人が親しかったことは知っていたが、川端康成が三島由紀夫への手紙で、自分はもう年であり、三島由紀夫はまだ若いから、ノーベル文学賞を譲って欲しいと書いたことは初めて知った。
 三島由紀夫の自決の映像は何度見ても衝撃的。以前、『楯の会』に入っていたという知人から話を聞いたことがある。三島由紀夫と、こうやって抱き合ったと。
 川端康成と三島由紀夫の自殺は人生の美学に基づくものかもしれないし、文学に基づくものかもしれないし、または精神的肉体的な原因があったかもしれない。
 真相はわからない。
Kaza33_1

2019年3月 6日 (水)

『1番だけが知っている 3月4日(月)』(TBS)

 田中角栄元総理の愛人で秘書以上の活躍をした女性のことを取り上げていて、興味深かった。
 初めて見た番組。親しい知人から、出演するとメールが来たので見てみた。書斎を背景にコメントする知人をテレビで見ていたら、なつかしかったし、会いたくなった。独特のコメントも大変良かった。

Kadomatu


2019年3月 4日 (月)

『ギターの秘密を知る休日』 (題名のない音楽会・テレビ朝日)

 久しぶりにギターの音色を聞いた。
 昔、結婚していた夫から教わって、『禁じられた遊び』をギターで弾けるようになった時は、うれしくて毎日、何度も弾いていたことを思い出した。私が弾ける程度のギターの本も買って来てくれたし、そのクラシック・ギターをプレゼントもしてくれた。
 そのギターはクロゼットの奥にしまい込んで、全然弾いてないけど、気が向いたら引っ張り出してみようっと。

Bcut


2019年2月21日 (木)

『突然おそうパニック障害』(クローズアップ現代+・NHK)

 知人でパニック障害の人がいるが、数回、会った時のことを思い出しても、全然わからなかった。後日、そのことを知人から聞いたが、そう言えば――妙に明るい性格というか、明るくふるまっていたようにも感じられた。あれほど明るい性格に見える人が作家になったなんて信じられなかった。作家は、概して、暗い一面があるものだからだった。
 私がパニック障害になったら、生きていけるだろうかと思った。精神的に脆弱であることを自覚しているから。過去に、息が吸いにくいという自律神経症の経験がある。そのことから、スレスレのところで生きているのかもしれないという気がした。

Tuki6

2019年2月 6日 (水)

『追悼特別番組 市原悦子さんを偲んで 家政婦は見た! 24』(テレビ朝日)

 面白いシリーズ・ドラマで、以前、録画してはよく見ていた。
 この回は、大手デパートの社長の背任事件をヒントにしているストーリー。家政婦役の市原悦子、社長の愛人役の賀来千香子などキャストも良かったが、社長はミス・キャストに感じられる。
 シリーズ・ドラマとして始まったころ、周囲の親しい人たちとのお喋りで話題になり、
「家政婦の仕事って面白そう! やってみたい! 家政婦になろうかしら!」
 そう言ったら、
「1日でクビになる」
「あなたには勤まらない」
「試しにやってみれば」
 皆に言われて、目をパチクリ。
 確かに家政婦の仕事は大変である。けれど、邸宅に住む家の秘密を探り出すなんて面白そうと今も思う。 

Oseti2


«『関口智宏のヨーロッパ鉄道の旅 イギリス 第2回』(NHK BS)

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ